Beatlemania's Blog ~ビートルズ研究~

ビートルズ・ファンがビートルズについて調べたことを書くブログ

The Beatles「White Album」いつビートルズは仲違いしたのか。なぜ解散したのか。-286- 【Wild Honey Pie】

Paul McCartneyGeorge Harrison、Mike Love



【 Wild Honey Pie 】 -6-

 


ポールが一人多重録音に夢中になっていることについて

 


【インタビュー】

ポール

この曲はインドのマハリシのキャンプで
自然発生的に参加者が唱和した歌がもとになっている

(ビートルソングス P.136)

 


このキャンプにはビーチ・ボーイズマイク・ラブも参加していた。
ここの「参加者」のなかにはマイク・ラブもいるのだろうか。

曲はみんなと一緒に作った。
同じ現場にいた。なのに録音はポール一人でしてしまう。

 


【インタビュー】

ポール

ジョンの「Yer Blues」を物置の中で録音したばかりで
まだ実験的な気分で作ったものだ。
狂ったような感じを出した。
その前に書いていた「Honey Pie」に関連したちょっとした実験的な作品

(真実のビートルズサウンド P.374)

 


ポールは小部屋で行ったYer Bluesの録音を実験ととらえていた。
その実験でのYer Bluesの音を「狂ったような」ととらえていた。

その感じをだしたくてWild Honey Pieを録音した。
ポールもYer Bluesの重くハードな音を気に入っている。

ポールなりの狂った音。
それがWild Honey Pieだった。

 


【資料】

この夜ポールがレコーディングした2曲にも
ジョンとリンゴは参加していない。
1曲目は「Etcetera」という曲のデモだが
1本しかないこのテープは持ち帰られたまま
その後、だれも聴いたことがない。

(The Complete Beatles Chronicle 1965-1970 P.359)

 


ポールはこの日にもう1曲録音していた。
合計3曲だ。

この曲もポール一人での録音だった。
ポールは一人での録音が楽しくて仕方なかったのだろう。

 


【年表】

1968年8月20日

Mother Nature's Son
第2回録音
完成

Wild Honey Pie
第1回録音
完成

Etcetera
第1回録音

 


Etceteraは完成したのかどうか不明
この日は一人多重録音を3曲も録音した。

ジョンが前衛に夢中になっていたようにポールは一人多重録音に
夢中になっていた。